11-34EYE

japan1134.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:建築+構造物( 21 )


2010年 04月 23日

TOKYO CHURCH OF CHRIST・考察

makeov786hjjkdfsdok 007.jpg


96年10月からTBS系で放映された、
田村正和、木村拓哉、宮沢りえ、共演
ドラマ【協奏曲】で木村拓哉(建築家)が
光の教会と呼び、設計した事になっている、
旧山手沿い、富ヶ谷近くの
TOKYO CHURCH OF CHRIST

makeov786hjjkdfsdok 005.jpg


外見からは設計者の真意は解らず、
以前、関係者に内覧させて頂いた。

半円面積を大きく取った意味は
2階の拝礼空間へ夕方行けば解る・・・・・

makeov786hjjkdfsdok 006.jpg

すりガラスを重ねた間に紙を挟み
日没の光を集めて、全体が暖かく輝く
その中心に十字架。
まさに中世の教会同様に
素晴らしい演出空間だ。

設計者は
筆者が尊敬する、
槇文彦 氏
竣工年  1995年


makeov786hjjkdfsdok 003.jpg


東京キリストの教会
〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷1-30-17
TEL:03-3460-4414/FAX:03-3460-1925



11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2010-04-23 03:50 | 建築+構造物
2010年 02月 01日

表参道ヒルズ・本館構造

毎日、

表参道ヒルズを横目に見ながら歩く。


makeoverk 001.jpg


気になる部分を発見。


makeoverk 002.jpg


本館の3階から上の住居部分が

店舗構造の上に乗っかっているが、

正面玄関の頭上まで、突き出している。

全体的な外観は分かり易く設計されているが、

上記は彼らしい。


makeoverk 004.jpg



構造物的に不安定に見えるが、

それが他のと調和を生む・・・・・

しかも玄関部分の雨対策も兼ねているとは・・・・・・・






11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2010-02-01 15:06 | 建築+構造物
2009年 11月 14日

目白駅前・【東京教育専門学校】校舎考察。

目白駅を降り、池袋方向、

右側に東京教育専門学校.建設中の新校舎線路側の背面に

デザインさせたパネルが視線に入る。

598pojk56l5klo9pk65866965 001.jpg

ビル裏側JR線、往来を意識しての

構造物だとは思うが、

学校のPRとして良質な投資かと思う......


598pojk56l5klo9pk65866965 002.jpg



バナーPINKyoko.jpg






11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2009-11-14 12:55 | 建築+構造物
2009年 06月 08日

九段会館

最近は九段下で下車し

この九段会館の勇姿を見ながら

目的地へと歩く事が多い。

pppp5jdoi56kydo5685jukkjilyut5566 001.jpg


昭和初期に流行した

帝冠様式(ていかんようしき)の建物である。

設計者は川元良一氏。

旧称「軍人会館」であり、二・二六事件では、

ここに戒厳司令部が置かれた。

※ウィキペディア(Wikipedia)引用。


pppp5jdoi56kydo5685oiu 004.jpg


心躍らせ中へと入った事が有るが、

外観とはまるで違う、普通の内装だった........



ちなみに

銀座 ・奥野ビルの設計、
及び
表参道ヒルズの前
同潤会アパート
設計部長も川元良一氏。




11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2009-06-08 02:58 | 建築+構造物
2009年 05月 27日

11-34・お薦め建造物 『クウェート大使館』

街を散策中に見つけた建造物を

調べると1970・丹下健三氏デザインの

クウェート大使館だった。

pppp5jdoi56kydo5685jukkjilyut 001.jpg


私的には1964年・

国立屋内総合競技場が印象的だが、

このクウェート大使館もかなり好みだ。


pppp5jdoi56kydo5685jukkjilyut 003.jpg

40年前、コンピューターも無い時代に

この様な

構造物をどうして創り上げたかは

興味津々だ........


pppp5jdoi56kydo5685jukkjilyut 002.jpg




11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2009-05-27 22:28 | 建築+構造物
2009年 05月 25日

高輪消防署二本榎出張所

高輪プリンス・ホテルの裏通りを

田町方面に700m程行くと、

この高輪消防署二本榎出張所が見える。

KC380008698.jpg

東京都港区高輪二丁目6番17号


昭和8年(1933年)落成の庁舎は
歴史的建築物としても有名であり、
とりわけ火の見櫓からは東京市全体が
一望に見渡せた。
設計は警視庁総監会計営繕係の越知操。
※ウィキペディア(Wikipedia)引用。

と有るが、
この警視庁総監会計営繕係の『越知操』氏を
いくら検索しても、どんな人物かは不明.............

この通りにはお寺も多く

時間が有れば、品川~田町までの

散歩三昧などお薦めする。



11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2009-05-25 01:03 | 建築+構造物
2009年 03月 01日

11-34お薦め・照明器具取り付け方法。

目黒・ホテル・クラスカ・3F天井部分に

通常埋め込み用、照明器具を露出させて施工。


pppp5jdoi56kydo568i 025.jpg



鉄筋で下げた方法もイイ!

店舗
デザイナーの要望に応えた、電器工事業者に敬意を。



pppp5jdoi56kydo568i 027.jpg



11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2009-03-01 02:36 | 建築+構造物
2009年 02月 06日

11-34・お薦め<デザイン遊具>

東京ミッドタウン裏手に在る

ミッドタウン・ガーデン内の遊具デザインに注目する。


以下東京ミッドタウンHPより抜粋。

高須賀昌志氏

1965年神奈川生まれ。
東京芸術大学大学院美術研究科修士課程修了。
現在、埼玉大学助教授。
1991年安宅英一賞受賞(東京芸術大学)。
数多くの展覧会に出品、各地にパブリックアートを制作。


「SANJIN やまのかみさま」
(すべり台)
製作年 2006
素 材 スチール
サイズ H3100 x W7998.2 x D6379.2mm


pppp5jdoi56kydok32asd 004.jpg




「FUJIN かぜのかみさま」
(ブランコ)
製作年 2006
素 材 スチール
サイズ H2534 x W8470 x D1203.8mm


pppp5jdoi56kydok32asd 002.jpg


「KAIJIN うみのかみさま」
(プレイジム)
製作年 2006
素 材 ステンレス
サイズ H680 x W4500 x D4500mm



pppp5jdoi56kydok32asd 003.jpg




3つの遊具によって、
伝統的な「文様」や「紋」のかたちを借りながら、
日本の美意識を表したいと考えています。
ブランコは源氏香
、プレイジムはたなびく波と雲の立涌(たちわき)文様、
すべり台が卍の紋からインスピレーションを受けています。

※東京ミッドタウンHPより抜粋。


制作にあたって

デザイン細部を表現しつつ

子供達が使う遊具なので、安全性にも配慮した

制作チームに敬意を.......




11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2009-02-06 12:15 | 建築+構造物
2009年 01月 04日

Wonderful 蒲郡ホテル

随分、久しぶりに

愛知県蒲群市へ立ち寄り

旧・蒲郡ホテルに行く.....


KC380012.jpg



1934年(昭和9年)
建築家久野節の設計で蒲郡ホテルとして竣工。
タキヒヨー創業者瀧家が創業。
鉄道省(当時)認定の国際観光旅館として開業。

1958年(昭和33年)
小津安二郎の映画『彼岸花』のロケに使われた。


KC380013.jpg


1980年(昭和55年)
タキヒヨー経営悪化のあおりで廃業

1987年(昭和62年)8月4日
蒲郡プリンスホテルとして再オープン 。


※Wikipediaより抜粋。


内部に現存する殆どはアール・デコ様式。


KC380010.jpg


昭和9年竣工は

東京都目黒庭園美術館(旧・香宮邸)&

宮下富士屋ホテル(花御殿)等と

同時期の構想なので

その様式(流行)類似点が多い......


KC380008.jpg


海岸沿いの小高い山に聳え立つ姿は素晴らしい。

眼下には竹島が一望出来る.........


KC380014.jpg



所謂、クラッシックホテルは

外観+内部様式が

破損、消耗すると修復されないケースが多い....
(コスト、時間、職人、資材等の問題)

故に『滅びのホテル達』と筆者は呼んでいる......

この蒲郡プリンスホテル&宮下富士屋ホテル

&日光金谷ホテル&奈良ホテル等は

一度ご覧になる事をお薦めする。




11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2009-01-04 01:50 | 建築+構造物
2008年 07月 01日

擬態☆

建築資材も進化している。

ご報告した渋谷にOPENした

puddle of rain(パドル オブ レイン)に使用した

外壁材は巧妙に制作された木片フェィク資材。




458loki25jujgsa 009zz.jpg




発泡スチロールを特殊に加工し

強度が有り、軽量で、

雨に長時間さらされても腐らない、

至れり尽くせりの素材だ。

しかもディズニーシィー等の使用素材同様に

一見、本物にしか見えない......




kuyit5jdybsvvvvg 008dd.jpg



写真の外壁はこの上からペイントを掛け

さらに拭きしごき、表現した。






puddle of rain(パドル オブ レイン)
〒150-0041
東京都渋谷区神南1-13-4井戸ビル2階
TEL:03-5728-6332
info@puddleofrain.jp
12:00~20:00(水曜日.OFF)






11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2008-07-01 11:28 | 建築+構造物