2010年 04月 01日

one gravity(ワングラビティ)考察。

one gravity(ワングラビティ)展示会へ行く。

鉄人・猪俣氏に今回の匠を尋ねると

テンセル素材のJKを手に取る・・・・



makeov786hjjk 014.jpg


聞けば

ポイントは裏地に有る☆

表素材が非常に薄いので中にアルミシートを芯地の様に使い、

その上に化繊素材を貼り、縫製は出来ないので

テーピングで処理した・・・



makeov786hjjk 015.jpg


ゆえに

リバーシブルでも着られる素材にウェートが有るモノは

スポーツウェアーでは見かけるが・・・・・・・


makeov786hjjk 016.jpg


猪俣氏に

こんな手間が掛かるアイテムで一体何人が

凄さが分かるのだろうか?と聞くと

昨今、バイヤーも質が落ち目利きと言う点では壊滅状態・・・・

しかし

数人のバイヤーが理解頂ければ、それで満足と言う・・・・


まさに匠の領域!!







追記:MA-1

makeov786hjjk 020.jpg


これも一見普通だが、

実はナイロン素材上から製品に

手書きで染料を入れ込み、深みを出していると言う・・・・

恐るべし☆




11-34EYE
[PR]

by japan1134 | 2010-04-01 15:27 | ファション


<< Wonderful☆ MUVE...      11-34・お勧めグルメ【焼き... >>